小諸宿本陣主屋(サロン&ギャラリー)

江戸時代の大名行列の殿様の宿舎だった本陣主屋は、元は街道沿いの本陣問屋の奥に位置していたが、平成8年にこの場所に資料館として復元された。玄関など一部に江戸時代の部材が使用されている。式台、上段の間など貴人を接待する特別なしつらえが見られる。 

■ 開館4月上旬〜11月3日/10:00〜16:00 木曜休館

    入館無料 Tel 0267-24-7788

 

①本陣主屋 1  工芸家展

「 磁 染 草 木 」展 じせんそうもくてん

 

 奈良千秋(白磁) 谷進一郎(木工家具)

 

 市川洋子(染色) 安藤 萌(木の器)

 

 関 梅子(小品盆栽)

IMG_1171.jpg
IMG_1174.jpg
P1012870.jpg

安藤萌    木の器 

1989年生まれ。

2008~2012年フィンランドにて芸術、デザインを学ぶ。

その後家具メーカーで設計と製造に携わり、福祉事業所での木工指導員を経て長野県上田市野倉にて工房を開設。

独学でウッドターニングを始め、地元で切り倒された丸太から木の器を製作している。

 

市川洋子 染色・型染(着物・帯・暖簾・ストール・洋服等)

1976年 型染めを始める

1984年 上田に染めの店「ラピスラズリ」を開く

1992年 第一回長野県染織作家展に出品

     染織作家協会賞受賞 

1993年 第一美術展出品 入賞

1998年 長野県染織作家展 第6回展大賞受賞   

2004年 長野県染織作家展 第12回展知事賞受賞

2007年 長野県染織作家展 第15回展優秀賞受賞

以後 展示会出品

 

関 梅子  盆栽

盆栽歴は25年。

日本盆栽協会長野県東信支部会員、みすず園芸会員

 

谷進一郎 1947年生まれ 

1973年 工房を開き、創作と注文による木の家具作りを始める 国画会工芸部会員 信州木工会会長 木工家ネット代表

小諸市天池在住。

 

奈良 千秋 NARA Chiaki

1950年 秋田県に生まれる

1970年 愛知県立窯業職業訓練校卒業

     後、大谷焼窯元、九谷焼窯元などで修業する

1977年 東京都町田市に独立・築窯

1978年 個展(池袋西武・東京)

1984年 長野県小県郡(現・上田市)に移転